鉄系高温超伝導体を用いたジョセフソン素子の実証
超伝導デバイスのヘリウムフリー化と省電力化の実現

迫田將仁
(東京農工大学 大学院工学研究院 物理システム工学専攻 助教)

2017年4月29日土曜日

研究助成贈呈式に参加しました

東京農工大学の迫田將仁です。
国際科学技術財団の研究助成に採択され、ブログを書く機会をいただきました。

これから、研究の進展や大学の様子をレポートしていきます。
どうぞよろしくお願いします。


さて、4月18日にホテルニューオータニで開催された国際科学技術財団の研究助成贈呈式に参加しました。
かなり大きなホテルで緊張していましたが、一番最初に見せていただいたPVの出来が素晴らしく、テンションが上がりました。

その後の懇親会で、アディ・シャミア先生が名刺交換をしてくださりました。
我々のような多分野の若手研究者とわざわざお話に来てくださり、とても気さくな方だと感銘を受けました。
当日は、自分の研究内容を伝え、普段聞くことのない他分野の若手研究者の方々と議論する貴重な機会に恵まれました。

贈呈式に出席された研究者の先生方、また準備をしてくださった財団スタッフの方々、ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿