鉄系高温超伝導体を用いたジョセフソン素子の実証
超伝導デバイスのヘリウムフリー化と省電力化の実現

迫田將仁
(東京農工大学 大学院工学研究院 物理システム工学専攻 助教)

2017年6月8日木曜日

ベトナム・ホーチミンにいます

国際シンポジウムInternational Symposium on Pure & Applied Chemistry (ISPAC) 2017 に招待されました。
6月7日からベトナム・ホーチミン市に滞在しています。

発表は本日 (6/8)終了しました。
化学系の人が多かったので、超伝導の基礎部分を中心に説明をしました。
少しでも超伝導に興味を持ってもらえれば嬉しいです。


さて、ホーチミン市ですが、雨季ということで雨が多いです。
日本の梅雨とは違い、突然降って、突然止むといった感じです。

食事は、まだホテルでしか取っていないので、6/11の帰国までにいろいろと楽しんできたいと思います。

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿